トップページ > ご意見箱 > 2012年5月

ご意見箱

2012年5月

内容

1病棟3階看護師・ヘルパーの皆様へ手が震えて上手く書けませんが本当にお世話になりました。(頑張れ!!頑張りすぎではダメだよ。よく 頑張ってるね 等々)毎日、何回となく声かけをして頂き、今日まで私なりに頑張ってこれました。「寝たきり老人になるんだ。身体障害者になるんだ」と泣い たり・・・。ここまでよく元気にして下さり感謝のみ。3か月後の私を皆様に見て頂ければと。それを励みに頑張って参ります。本当に有難うございました。 もっと書きたいのに手が震えて書けません。手もリハビリしなきゃね。リハビリ出来たら感謝状を出しますね。
お褒めの言葉ありがとうございました。
ご意見の要旨から、看護師と共にリハビリに励んでおられる様子が浮かんで参りました。
今後も、患者様に寄り添う看護をチームで実践させていただきます。

内容

体をもっと丁寧に拭いてあげてほしい。シャンプーも週に1回でもいいのでやってあげてほしい。
貴重なご意見ありがとうございました。
清潔等の援助に関しましては、患者様の状態に応じた適切なケアを実施させていただきます。
 

内容

予約票のコメント欄の表示が見えにくい。表示場所の移動をお願いしたい。
表示場所の移動は、予約システムの変更・構築を新たにすることになり、現時点ではできません。システム変更を行う時には、ご意見を参考にさせていただきます。

内容

診察が遅れる場合の案内表示を早めにしてほしい。
今回、電光掲示板への変更など、診察案内が変わり、機械操作に不慣れであったことや、当日の連絡の遅れなどが重なりましたが、今後は連絡等を密にし、遅れが分かった時点でお知らせするように努めます。

内容

病院の美化のために中庭の草取りをして下さい。
ご意見ありがとうございます。
草取りの件は対応させて頂きます。
院内の改善すべき点があれば、ご意見いただければ助かります。
よろしくお願い致します。

内容

病室での既往歴聴取は嫌です。それで-5点です。すみません。(患者満足度調査から 95点)
不適切な対応で大変ご不快な思いをさせてしまいましたことお詫びいたします。
病室での既往歴聴取等につきましては、他の人には聞かれたくないような情報もありプライバシーの侵害にもつながります。
今後は、同室者への配慮も考慮し、家族控室等を利用し個人情報保護に留意しお聞きいたします。
貴重なご意見ありがとうございました。

内容

提案されていますペットボトルキャップの活用の方法の仕方を表記してほしい。
病院改革チームの活動をサポートして頂きましてありがとうございます。
ペットボトルキャップの活用は、集まったペットボトルのキャップをNPO法人エコキャップ推進協会に持っていきます。
すると、推進協会がキャップの売却益で世界の子どもたちにワクチンを届けるというシステムになっています。
800個でワクチン1人分になるようです。
分かりやすく解説したものを掲示板等に貼りたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

内容

整形外科・リハビリ室に牽引器が設置されていないのですが、治療に必要を感じないのでしょうか。
確かに何年か前までは牽引器は設置してありました。
しかし、最近では首や腰の疾患のリハビリは、手術後のリハビリがほとんどで、牽引器治療の適応とならないのが現状です。
また首腰痛での外来リハビリもほとんどありません。
リハビリ室もそんなに広い部屋ではないですので、今は片付けさせていただいています。
牽引が必要な場合は、より正確に行うために徒手(療法士の手)にて行うようにしています。
ご意見ありがとうございました。