トップページ > ご意見箱 > 2012年7月

ご意見箱

2012年7月

内容

入院中の先生・看護師・スタッフの方の対応がすばらしかった。家族共々感じました。
この度はご意見を頂きましてありがとうございました。
担当医師、職員を評価して頂ける内容で大変うれしくお礼申し上げます。
ご指摘の採尿室に関して、清潔な環境維持に努めますのでよろしくお願い致します。

内容

自分の足で歩いて退院できた事、感謝します。入院中の先生・看護師・スタッフの方々の看護対応がすばらしかった。
この度は、病棟看護師、リハビリ職員、医師、ヘルパーへのお礼のお言葉を頂きましてありがとうございました。
急な入院でしたが元気になって頂き大変うれしく思っています。
BSテレビの受信に関しては確認いたします。

内容

入院案内が古くて現実と合っていないので参考にならない。定期的に若しくは、何か改善、変更、追加等があったらその時点で改訂するべきです。
ご迷惑をおかけしました。
入院案内の冊子は、現在、部数も含め見直しをしております。
ご指摘の追加・変更等が出た場合は、速やかに対応したいと考えております。

内容

医師の対応に不信感を抱いています。改善を希望します。
貴重なご意見をありがとうございました。
確かに一部の医師でご指摘の事があったかもしれませんが、医師たちは多数の患者さんを担当しており、そのうちに重症の患者さんがみえると余裕がなくなりストレスからご指摘の態度となってしまったかもしれません。
例え理由があったとしても、そのような対応では患者との信頼関係に支障をきたす事がありますので、注意したいと思います。

内容

入院中、医師によって診察の回数がまちまちなのは納得がいきません。公平性を希望します。
ご意見をありがとうございます。
おっしゃる通り医療はサービス業の一部とは思いますが、扱っているのは生命であるので、他のサービス業のように画一的に診察機会、診察時間を一人一人に対して公平に行うことは困難です。(重症の患者さんには自然に診察機会が増えると思います)
お気持ちはわかるのでご意見を参考にして、できるだけ患者さんに接する機会を増やしたいと思います。

内容

トイレに入って、私は右足を交通事故で曲げることができなくなっているので、一応女子トイレとなって腰かける事のできるトイレに入りました。丁度その時、女の子と出くわせたので女の子が「ヒャーツ」と言うような声をあげたので、自分がまるで悪い事をしているような気持におそわれました。このへんの矛盾をどうしたら良いか迷ってしまいました。
大変ご不愉快な思いをさせてしまいましたことをお詫びいたします。
病院には、体の不自由な方のために、外来・病棟に車いすでも使用できる広いトイレが設置されております。
病院職員に声をかけて頂くとご案内できますので、ご遠慮なくお申し出ください。

内容

私は入院患者の付添です。一生懸命にしてくださった事忘れません。ありがとうございました。
詳細はわかりませんがお褒めのご意見をありがとうございました。

内容

退院間際でなく、このような用紙(患者満足度調査用紙)は早めに渡して頂きたい。
老人はなるべく連絡事項は早めにして下さい。時間を守られるのは良いですが心配します。(遅れる、慌てるから)
貴重なご意見有難うございました。
「患者満足度調査」は、患者様が入院中に満足されたかどうかを調査し、患者様がより良い環境の中で治療を受けていただくためのものです。
今後は退院当日ではなく、前日までには配布できるよういたします。
患者満足度の回答「非常に満足5」 有難うございました。

内容

音楽療法士のイベントに参加させていただきました。とても有益なものと思います。今後もあの様な催し物の実施を希望します。
音楽療法士のイベントを喜んで頂いて、ありがとうございました。
当院、ふれあいプロジェクトチームの企画です。
又、他の企画でも喜んで頂けたらと考えます。

内容

度々入院をしています。その都度親切丁寧な対応を有難く思います。今後もこの様なケアがなされる事を願います。
お褒めの言葉をありがとうございました。
病名・症状などはわかりませんが、健康に気を付けて再度の入院がないよう御自愛下さい。

内容

入院中、医師・看護師の態度・対応に一日でも早く治さないとと思いました。感謝します。
医師、看護師へのお褒めの言葉をありがとうございました。
患者さんが不安にならない様な言葉・態度で対応していた様であり、他の職員にもお知らせしたいと思います。

内容

入院中に足の運動機能が悪くなり、施設では車いすの生活をしています。リハビリ指導して頂ける様お願いします。
最近は入院患者さんがどこの病院でも高齢化しており、ご指摘のように入院した病気は治っても筋力が低下して日常生活が困難になったというケースを経験します。
そのようなリスクがあるときは筋力回復のためのリハビリを主治医の判断で廃用症候群としておこないます。
もしそのような場合にご希望があれば主治医に相談してください。

内容

市民公開セミナーを聞いていろいろな事情もある事、理解します。これからも地域に密着した病院であることと心から願います。
夜間救急への受診に関してですが、どんな場合でも受診をひかえてくださいというわけではなく、朝まで様子を見ることが可能な場合もままあると思いますのでそのケースは翌朝の受診をお願いしたいと思います。

内容

妻が緊急入院しました。スタッフの適切な対応により大切な命、身体機能を守っていただき短期間で回復できた事を感謝しています。
早くの対応で軽快され幸いでした。
今後も健康に気を付けてお暮しください。
当院を紹介された先生にもよろしくお伝えください。

内容

今回入院させていただきました病棟の担当看護師の方ではございませんが、非常に礼儀が正しい看護師がおみえになっていまして驚きました。また、信頼できる看護師の方がおみえになっていて安心できました。最後に、担当看護師の方に献身的に対応して頂きまして有難うございます。
お褒めの言葉ありがとうございました。
これからも、患者様から選んでいただける病院を目指してチームで取り組んで参ります。

内容

入院の手続きで、入院する度に関係資料を提出しなければならないため、前回入院時の提出書類を2~3か月位有効とすることはできないでしょうか。
お手数をお掛けします。
入院時の手続きや書類の提出については、前回の入院と今回の入院では、状況が変化している場合もございますので、入院毎に手続きを行うことでのご理解、ご協力をお願いします。
 

内容

担当のIさんをはじめ看護師の方々本当にお世話になりました。辛くて泣いてしまった時もいつも気にかけて頂いて感謝しています。とても重い私でしたが皆様のお手伝いで自分でできることも少しずつ増え、前向きに過ごせるようになりました。また、笑顔で会えるようにこれからも笑って頑張ります。今まで有難うございました。
お褒めの言葉有難うございました。
今後も、患者様のニーズを把握し、患者様の価値観を尊重しながら寄り添い支援していきたいと考えております。
貴重なご意見ありがとうございました。

内容

職員の中に気分を害する発言・いい加減な発言をする人がいる。
詳細が分かりませんのではっきりとお答えできませんが、もし一部の職員で本人の無意識の発言が患者さんの気分を害したのであればお詫びします。
ただ当院の職員はご指摘のようにそのような発言はしないものと考えています。

内容

透析中の昼食について
お食事へのお気持ちに十分な対応ができず、お詫び申し上げます。
ご病状によっては食物の影響を考え、透析中に食事をお召し上がりいただく事が危険と判断し延食をお願いすることがあります。
安全に透析を受けて頂くための止むを得ない判断です。
ご理解のほどよろしくお願いし申し上げます。

内容

小児科外来看護師の異動があり、慣れた看護師ではない事で子供が嫌がったりします。あまり変わらないでほしい。
ご迷惑をおかけしています。
母親として当然のご意見と思いますが、病院の他の職員(看護師)との勤務異動の事情でやむをえず変更させていただきました。
ご理解いただきますようにお願いいたします。