トップページ > ご意見箱 > 2016年5月

ご意見箱

2016年5月

内容

玄関先に車を止め車イスに移乗しようとしていると受付の看護師さんと思われる方が近寄り介助して下さいました。
大変助かりました。これからも何か障害があり困って見える方がみえたとき介助お願いします。
その時の看護師さんありがとうございました。
ありがとうございます。
皆さまの安全・安心を第一に考え、さらに努力いたします。

内容

看護師の声の大きさについて
 高齢者の患者が多く、耳が遠いため、声が大きくなるのは理解できるが、大部屋で、しかも状態が悪い時は極めて不快になる時があります。看護師にとっても、大声で伝えることは苦労が大きいと思います。高齢者とのコミニュケーションの取り方はすぐに改善はむずかしいと思いますが、今後にむけて重要な課題だと思います。
このたびは、不快なお気持ちにさせてしまい大変申し訳ございません。
ご指摘のとおり、今後重要な課題であると考えますので、現状を共有しながら少しずつ取り組んでいきます。
貴重なご意見ありがとうございます。