トップページ > ご意見箱 > 2016年6月

ご意見箱

2016年6月

内容

 ホームページに血液内科があると記載があるのに、電話をしたらもうないと言われた。どうなっているのか。
 ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。病院ホームページのお知らせにて、3月7日付にて4月から血液内科が休診になる旨お知らせさせていただいております。

内容

 外来トイレを使用したら予備のトイレットペーパーが水に濡れた後の乾燥した状態であった。不衛生。ペーパーも4個置いてあるが、棚の下の段に置いてある。上の段において欲しい。
 貴重なご意見ありがとうございます。トイレットペーパーの予備につきましては、ご指摘のとおり棚の上の段に置くようにさせていただきます。

内容

 売店と喫茶コーナーについて、売店の品揃えが少ない。となりの喫茶コーナーの利用制限を設けているのか。カップコーヒーの値段が高い。
 貴重なご意見ありがとうございます。売店の品揃えにつきましては、羽島市母子寡婦福祉連合会が運営していますので、伝えさせていただきます。
 喫茶コーナーの利用制限は設けておりません。
 カップコーヒーの値段が高いことにつきまして、自販機業者に伝えさせていただきます。

内容

 ベッドサイドのテレビの利用料が高い。病院案内を放映する必要はない。テレビを更新してはどうか。
 貴重なご意見ありがとうございます。
 テレビ視聴料金につきましてはこの4月から、1000円で視聴できる時間を600分から1000分に変更させていただきました。
 病院案内ビデオにつきましては、初めての入院の方もお見えになることから放送させていただいておりますので、ご理解をお願いします。
 テレビ・冷蔵庫・棚につきましては、業者のリース品となっています。

内容

 養老町内の整形外科より紹介され手術、入院になりました。
 第一印象が良く(先生、看護師さん)、首にメスを入れる不安はありましたが安心して(説明もわかりやすく、病気を治すという熱意のようなものが感じられた)お願いしました。術後の入院も病棟の皆様も感じが良く本当に安心して療養する事ができました。
 ありごとうございます。
 この度は、看護師およびその他のスタッフに対し格別なお礼の言葉をいただき、ありがとうございます。
 今後も患者様、ご家族様に安心していただけるよう努めて参りたいと思います。

内容

 AM6:20 子ども(4才)の服を替えたいためナースコールする。
 「少し待って下さい」

 AM6:45 再度ナースコール
 「他の仕事で手がいっぱいです」
 「お子さんは寝てないのですか?」

 AM7:00
 「他の子はパジャマを着て汚れたら替えていますか」
 「替える必要はありますか?」
 4才の子どもが30分待った上に、変える必要はあるのかとはどういうことでしょうか?
 仕事削減のために着替えるないうことですか?
 「他の仕事でいっぱい」ときつく言われましたが、ナースコールは子どもにも聞こえています。言葉や言い方に気を付けるべきだと思います。子どもがきずつきました。
 患者の権利である良質な医療とは精神面を含むはずだと考えていましたが、違うのだと感じさせられ、とても残念でした。
 このたびは、患者さまおよびご家族さまに不快な気持ちにさせてしまし、大変申し訳ございません。状況をご理解いただいた上でのナースコールにも関わらず、適切な対応ができず、患者さまの精神面に対しての配慮が欠けておりました。今回のご意見を真摯に受け止め、患者さまの立場に立った対応が行えるように努めてまいります。貴重なご意見ありがとうございました。

内容

 他の病院には無いフットマッサージ、自分で調べて来て下さる看護師さん、患者に対して思いやり、優しさ、痛みに苦しんでる人に対して少しでも楽になれる様に、悩んでいる人に対して、いたわる気持ちが良く出来て素晴らしいと思います。
 私は嬉しくて胸が一杯になり、感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。
 ありがとうございます。
 皆さまから喜んでいただけるよう、看護職員一同さらに努力いたします。