トップページ > ご意見箱 > 2016年9月

ご意見箱

2016年9月

内容

 今回で3度目の入院です。食欲不振・下肢浮腫の為、治療を受けています。
 先生方や看護師の皆様には本当にやさしく真摯に対応して頂いており感謝しています。
 さて・・・
 入院中病室まで来て頂いて下肢のケアを受けております。本当に気持ちが良くて、足が軽くなります。楽になります。良い状態で退院しても、いざ自宅に帰るとどんどん浮腫が進み車の乗り降りや、歩く事もむずかしく、つらい毎日を送っています。
 羽島市民病院には専門の下肢マッサージ外来が無いと聞きました。
 ぜひ、外来に専門の科を置いて頂きたい。きっと私以外の人も必要と考えて見える方がいるかと思います。ご検討頂けたらと思いペンを取りました。
 担当医師、看護師へのお褒めの言葉をいただきありがとうございます。
 今後も看護ケアの専門性を高め、患者さまに安楽を提供できるよう努力してまいります。

内容

 再診受付は窓口対応をしてくださる方が2人いらしゃいますが、2列に並ぶのか1列で順番に2人が対応をしてくださるのかをはっきり提示していただけるとありがたいです。高齢男性が順番を飛ばす動きがありました。
 はっきり提示してあれば、こちらに並んでいますよと声掛けできるんですが・・・。
 再診の受付は、予約されている場合、再来機で7:45より可能です。しかし健康保険証の確認等をさせていただく必要がある場合や予約以外の受付は、窓口にての対応となります。窓口業務は8:00に始まりますが、窓口が開く前にすでに並んでいただいています。この時、列が長くなる場合があり、2列で並んでおられることが多いようです。窓口業務が開始となってからは、担当者の声掛けで1列になっていただき、順に2名の担当者で対応をしております。大変に残念なことですが、順番を守っていただけない方もいて、並んでいただけるようにその都度声掛けをしておりますが、時に作業に集中するためか、気づかないこともあり、ご迷惑をお掛けしました。今後も皆様の良識ある行動を期待するとともに、気持ちよく手続きが完了できるようお声掛けもさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いします。

内容

 待っている時「まもなくおよびします」の所が、0若しくは1人しか表示されない。3人表示する分があるのに使わないのは意味がないのではないか。
 特に足の不自由な父の場合、次と表示されてから呼ぶまでに時間がかかる。特に内科は座れない為、はなれた場所にいるのでよけい時間がかかる。
 診察案内表示板については、診療科の特性や検査等で診察の順序が前後する場合等もあり、その表示方法についてご指摘のような場合があります。呼び出されて診察室までに時間がかかっても安全に移動していただきますようお願いをします。また、待機場所が離れている場合等、表示板にお気づき頂けない場合についてもスタッフからお声掛けをするようにいたします。ご理解をお願いします。