トップページ > 病院概要 > 病院改革プラン

病院改革プラン

市では、平成19年12月に総務省から示された公立病院改革ガイドラインに基づき、羽島市立病院改革プラン(以下改革プラン)を策定し、国に提出しました。
ガイドラインにおいては、「経営の効率化」「再編・ネットワーク化」「経営形態の見直し」の三つの観点から市民病院の在り方を検討し、地域医療確保のため の公立病院の役割、一般会計における負担の考え方を明確化し、経常黒字化を目指すものです。